しんちゃんのぽけぽけルーム

管理人のぽけぽけな日常をつづる部屋です。 日常ネタ以外では、主にゲーム、コミック、ライトノベル、模型の話題がメインになると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.59 ソビエト T34/76戦車 1943年型

今回製作したのは、
1378781920282.jpg
タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.59 ソビエト戦車 T34/76 1943年型です。

アニメ『ガールズ&パンツァー』劇中では、準決勝戦の『プラウダ高校』戦に登場。
プラウダ高校のフラッグ車を含めて7両が参加。

フラッグ車は、大洗女子学園チームを包囲していた地域に隠れていたが、追撃隊にフラッグ車がいないことを見抜かれ、逃走を続ける本隊から別行動をとったⅣ号戦車、Ⅲ号突撃砲に発見された挙句、必死に逃げ回っていたがⅢ号突撃砲の待ち伏せ地点に追い込まれて撃破され、プラウダ高校は敗退した。

実車は、1940年に試作、正式採用された、当時としては攻撃力、防御力、機動性のバランスが高いと評された戦車です。
初期モデル(タミヤでは1942年型として市販されていました)では、エンジンと変速機の信頼性不足、砲塔が狭いことから来る居住性の悪さなどが問題視され、新型変速機の採用とエンジン改良、新型砲塔への換装などを実施したのがこの1943年モデルです。

史実では、このT34に対抗するべくパンターが開発されたのですけど、車体の傾斜装甲、幅の広い履帯などにT34の調査結果が反映されたとも言われています。
パンター、ティーガーⅠなど、強力なドイツ軍戦車が登場してから、76mm砲でも威力不足が指摘されるようになり、85mm砲を搭載した大型砲塔に換装した『T34/85』へと生産が移行されることになる。


キットのパーツ構成は・・・・、
1378782041918.jpg
元々が古いキットなので、とてもシンプルです。


キットを劇中仕様にするには・・・、
・砲塔側面の視察孔をオミット。
・手摺以外、車体にはアクセサリーパーツを一切装備しない。補助燃料タンクの取り付け穴は伸ばしランナーで埋める。

塗装終了後に気づいたのですけど、車体左側面に装備されているホーンの位置をヘッドライトの後ろに変更することも必要でした。(今回は塗装後に気づいたので修正できませんでした)

塗装は、アニメに準じて白く塗ることにしまして、タミヤカラースプレーTS-27マットホワイトで塗装。
第62回大会(アニメの1年前)の決勝戦の仕様にするのならば、濃緑系の塗装にすればいいようです。(出典 『ガールズ&パンツァー公式戦車ガイドブック アハトゥンク・ガールズ&パンツァー』69ページ)

塗装に際して困ったのは、転輪と誘導輪を固定するためのポリキャップでした。
実際に模型を作っている方はご存知のことですけど、ポリキャップには塗料が定着しづらく、迂闊に擦っただけで塗料が剥がれてしまうこともしばしば・・・。
インターネットで色々と調べたところ、
1381908903913.jpg
ガイアノーツの『ガイアマルチプライマー』を下地処理として塗布すれば塗料がしっかり定着すると情報を得たので、組み立てを中断して地元の模型店で2週間ほど掛かって取り寄せしていただきました。
実際、プライマーを塗ってからサーフェイサー→スプレー塗料の順に吹き付けましたが、プライマーの塗布が不十分だったと思われるポリキャップの淵の部分以外は噂通りにしっかり塗料が定着してくれました。
このプライマー、50mlで630円と多少割高かもしれないですけど、価格以上の価値があると思います。
今回のスミ入れは、タミヤスミ入れ塗料のグレーを使い、そのままペトロールでウォッシングしました。
なお、ウェザリングは雪を掻き分けて疾走する状態をイメージして、タミヤウェザリングマスターBセットの『スノー』を足回りに施しています。

1382421585001.jpg
この塗装は、『冬季迷彩』の『下地の色が見える』塗り方ではなく、『白い戦車』と言うイメージとして塗っています。

1382421609990.jpg
正面から。車体の大きさの割に砲塔は小さい印象です。

1382421637080.jpg
左後方から。T34はリアエンジンのリア駆動なので、砲塔がかなり前よりに配置されてます。

以上、T34/76 1943年型でした。 

次回は、偶然?にも別メーカーながらもT34/85を製作中なので、それが完成次第更新予定です。
スポンサーサイト

プラモデル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<プラッツ 1/35 ガールズ&パンツァーシリーズ T34/85 -プラウダ高校ver.- | HOME | プラッツ 1/35 ガールズ&パンツァーシリーズ ティーガーⅠ -黒森峰女学園ver.- 修正版>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。