しんちゃんのぽけぽけルーム

管理人のぽけぽけな日常をつづる部屋です。 日常ネタ以外では、主にゲーム、コミック、ライトノベル、模型の話題がメインになると思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

プラッツ 1/35 ガールズ&パンツァーシリーズ Ⅲ号突撃砲F型 カバさんチームver.

今回組み立てたキットは・・・、
TS3X0300.jpg
プラッツ 1/35 ガールズ&パンツァーシリーズ Ⅲ号突撃砲F型 カバさんチームver.です。

戦車道第1回目の授業における戦車捜索時、魂の名前(ソウルネーム)を名乗る『歴女』チームが池(または沼)の中に沈んでいた本車両を発見。自動車部が回収、整備後、そのまま歴女チームが運用する。
回転砲塔を持たないために相手戦車に追いかけられる展開では攻撃できずにクルーが歯噛みする場面もたびたびあったが、準決勝終了時点では大洗女子の戦車の中で唯一撃破されることなく、全ての試合で相手戦車撃破を続けていた唯一の戦車である。
しかし、決勝戦では市街戦において黒森峰の切り札、超重戦車『マウス』の砲撃で左側の履帯を破壊された上に爆風で横転、撃破されてしまった。

実車は、第2次世界大戦開戦直前に、歩兵部隊を支援するための砲撃支援装甲車両として開発が始まり、当時の主力戦車だったⅢ号戦車のシャシーと足回りを流用して開発された。
初期のモデルは24口径の7.5cm砲を搭載していて装甲貫徹力が低く、対戦車戦闘には不向きだったが、対ソ連戦争でT-34に対抗するべく、43口径(後には48口径)の長砲身7.5cm砲へと主砲を強化され、歩兵にとっては頼りになる最強の盾として信頼されていた。
ちなみに、ドイツで生産された装甲戦闘車両中、一番多く生産されたのがこのⅢ号突撃砲シリーズだったらしい。

1372065085161.jpg
部品数はこのスケールとしては平均的・・・・かな。
ただし、元々のキットが古いので、ちょっと苦労しました。

1372065122539.jpg
プラッツの公式キット恒例、おまけキャラクターシールは、Ⅲ号突撃砲の砲手、左衛門佐(さえもんざ)さんでした。

さて、早速組み立て・・・・・、の前に、既にネットや関連書籍で劇中仕様との相違点が指摘されていまして、可能な範囲で改修しようと思い立ちました。

外見上の一番の相違点は、
1372577395436.jpg
車体後部、エンジンルーム上部の形状。キットをそのまま組み立てると、点検ハッチ上部に付くカバーが横向きになるのですけど、劇中の車両の場合、F/8型という、車体のベースになった戦車が微妙に違う仕様だったので、
1372725572108.jpg
不必要なヒンジのモールドを削り取った上で、パネルのラインをパテで埋め、鑢で削ってラインを修正。
その上で、カバーの取り付け向きを変更して・・・・、
1372938539538.jpg
こうなりました。

製作中は、パーツから飛び出ている『バリ』(たい焼きなどに例えると、型からはみ出している部分がバリに相当します)を綺麗に削る作業が多く、そちらの方にもかなりの労力を費やしました。

1373541939743.jpg
これが、完成品の正面やや左側からの画像。
実は、主砲の砲身も改修しているポイントです。

キットに付属している砲身は、7.5cm StuK 40 L/43と呼ばれる、43口径(砲身の長さが内径の43倍)の7.5cm砲だったのですけど、劇中では7.5cm StuK 40 L/48、48口径砲が装備されてまして・・・。
ちょうど、以前組み立てたⅣ号戦車D型改 F2型仕様の余剰パーツに7.5cm StuK 40 L/48の砲身が関連パーツ一式ありましたので、それをちょっと加工して取り付け、劇中のイメージに近づけました。

1373541972212.jpg
車体後部からの画像。画像中心、やや右上の箱の部分、これは実車では煙幕展開用の発煙筒を保護する装甲ケースなのですけど、キットが古いために下から見るとがらんどうになることが製作中に分かりまして・・・。
それで、ランナー(パーツを囲んでいる枠?)を切り出して長さをそろえて接着し、発煙筒が内蔵されているように見せる加工をしました。

結構やっつけ仕事の部分もありましたけど、ある程度は劇中の仕様に近くなりました。

次に組み立てている戦車も完成間近なので、出来上がったらまたブログを更新する予定です。
スポンサーサイト

プラモデル | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.39 アメリカ陸軍 M3リー中戦車 | HOME | プラッツ 1/35 ガールズ&パンツァーシリーズ 38(t)戦車 カメさんチームver.>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。